趣味

2017年9月19日 (火)

秋の夜長に

朝夕晩 とすっかり秋モードになりました。
気がつけば、朝はベランダの中まで陽が射し込みスッピンの肌の日焼け?が少々気になり、夕方は日暮れがすでに早くなっているし、夜ともなれば虫の音のざわめきと夜風がひんやりしてきています。
真夏のギラギラが無かったかのようなこの頃です。

ちょっと早いのですが、今年はあと何日?なんて思うと、日々の通り過ぎる速さにがく然としますcoldsweats02
もう秋のお彼岸だってsign03
ほんまに年々、あっと言う間に1日が過ぎてしまいますsweat01
日が短くなってきたこの秋の日には、余計そう感じるのかなあ〜。

秋の夜長の読書というわけでもないのですが、部屋の本棚、文庫本がいっぱい並んだ中にかなり古い本がふと目に留まりました。
「 ことばのおもしろ博学 」
こんな本買ったっけ? 読んだっけ?
1984年刊行だってsign03 33年前sign03
その頃何してたっけ?
冬の夕日が当たるためか、本のページは黄色く変色してます。

パラパラめくっていると、面白いの発見shine
「 巨匠ピカソ、名前もやっぱり個性的」の項目です。
ピカソの本名ですhappy01

パブロ ディエゴ ホセ フランチェスコ ド ポール ジャン ネボムテェーノ クリスバン クリスピアノ ド ランチシュ トリニダット ルイス イ ピカソ

長い名前だったと聞いたような気もするけど、こんな長かったsign02
先祖はインド出身のジプシーで、縁起のよい祖先の名前を全部付けてもらったんだってsign03
へえ〜〜note
寿限無は架空人だけど、こっちは実際にいた人、しかも巨匠shine

読んだかどうかもすでに忘れてしまった本。
ちょっと面白そうshine
虫の声を聞きながら読んでみるとしましょうかhappy01

2017年9月17日 (日)

アメリカンモダンキルト展

ある雑誌社からモダンキルト展のチラシと無料チケットが多数送られてきました。
ちょっと面白そうhappy01と思い、金曜日に元キルト仲間と行ってきました。


ルーク ヘインズのスタイリッシュキルトsign01
アメリカンの男性が創るモダンキルト!興味深々です。

最初に


真っ赤なログキャビン( これはトラディショナルな手法です) で創られた中に女性が立つアップリケnote
強烈な赤ですshine
と思っていたら次の作品は、


かなりでっかい自画像sign03
これも赤を基調とした三角形のつなぎ合わせに縫い合わせた自画像です。
自分を写真で撮って、それを見ながら製図?そして陰影がつくように布を選んで縫い合わせshine
人の背丈以上、横幅も2メートルはあろうかという大きさで、圧倒的存在感sign03


なかなかイケメンのお兄さんやわnote
自画像が好きなんやねhappy01 自分が好きという事ですかーsign02


はい、オバマさんhappy01
これは正面からでなくて、横から見ると立体的に見えるようです、が、よくわからなかったsweat01
でも飛び出して見えるよねcoldsweats01
こういうユニークさが素晴らしい。

トラディショナルな三角形つなぎとかと人物を組み合わせた、まさにモダンキルトです。
これはほとんどミシンで創られていて、キルトもミシンです。
アメリカではほとんど同様に創られています。
色彩的な感覚と発想がちょっと面白いnote

アメリカでは大抵分業制です。私みたいに始めから終わりまでする人は少ない。
デザイン、縫い合わせ、キルティング、それぞれその道の人が担います。
今回のもひょっとして、彼はデザインをし、縫うのではなく全般を監修しているのかもsign02

他のアメリカンの作品も素敵でした。





ここでは撮影OK!SNS 掲載大歓迎!だったので、あちこちでパチパチしてました、私も含めてhappy01

このような作品を見ると特にルーク氏のは、こだわらなくていいよ、自由でいい、と言われているように感じます。
ここしばらく頭カラッポ、手も動かしていない、状態ですが、
良い刺激をいただきましたnote

2017年9月16日 (土)

今井町散策その3

さてさてメイン、今井町散策のお話です。
奈良県出身ですが、今でこそ今井町保存とかで有名になりましたが、その歴史は全く知りませんでした。

織田信長の時代に、その勢力に対抗及び自衛のため周囲に濠を巡らしたそうです。
環濠土居を作って町を守ったようです。
その北門の跡、北尊坊の門跡が地上に記されてました。



信長が敗れて町は軍事目的のために作られたものから、江戸時代には商人の町としての発展を遂げたようです。
いわゆる裕福な商人の生命財産を守る環濠となったようです。
通路は細く入り組んでいます。
これも、戦いの場では槍や矢から守るため、商家と成ってからは見通し悪く、とか。
戦争の惨禍も受けず、今に至ったということです。
近くに橿原神宮もあり、寺内町もしくは天皇の御幸とかでも栄えたのでしょう。

重文の家も多いですが、現在も普通に生活なさっているので時々車が通って行きます。
でも今日は台風到来前の雨!のせいか、歩く人は私たちのみcoldsweats02
雨の中にすっぽり包まれて、しっとりとしたsign02 いやいや結構な雨で、それはそれでいい感じsign02でした。
友人が予約してくれた町家レストランでランチ




これが第3土曜日のみ 980円也 noteshine
お得〜happy01

ランチ後、雨がひどくなる中違うお店で今度はスイーツ


皆での話は、美味しいものを食べながら切れ目のない健康と美容に関することhappy01
この年齢の一般的女性の会話やねnote

一度行きたかった今井町散策。
雨もまた良しでした、と言っておこうhappy01

今日はタイムリーに実況報告?を試みましたが、少々無理がありましたcoldsweats01

今井町散策その2

只今帰路の京阪電車内ですtrain
その2 のアップは、やっぱり1人になった電車ですよねcoldsweats02
行きは丹波橋から1人の友人と一緒で、今井町散策の八木西口に到着すればあとは数名と合流して、おしゃべりし通しhappy01happy01
ブログアップはハナから無理やねcoldsweats02

総勢9名、雨の今井町を楽しみました。
結構な雨が降ってましたrain
そのせいか、散策するのは私たちぐらいです。




いわゆる今井町入口付近に大きなエノキが立っています。樹齢何年?
友人の中の1人が橿原歴史ボランティアをしています。
彼女が教えてくれたのに、忘れたshock
あかんね!聞いてもすぐに忘れるsweat01
今井町は想像通りこんな町です。




あれれ〜!
ここでまもなく特急から準急へ乗り換えです。
メインの話は帰宅してからとなりましたsweat01

今井町散策その1

雨の中、今日は高校時代の友人と奈良の橿原今井町散策の予定ですsprinkle
雨模様の残念なお天気ですが、涼しくて10月並みの気温とか、天気予報で言ってました。
確かに車の外気温表示は21℃でした。
主人に最寄駅まで送ってもらい、一本早い電車に座って乗車train
電車内は変わらず皆さんスマホに向き合いうっとうしい窓外を見る人もなくて、いつもの風景です。
今日はちょっとタイムリーなブログをお届けできれば、と思っていますhappy01
只今9時30分sign01
乗車した急行は途中までしか行きません。楠葉で下車して特急を待ちます。
外はしっかり雨、降ってますrain
次は何時にアップできるかな?

今放送で、全線8分遅れで運行中のようですsign02
信号機の故障だってannoy
早く乗れてよかったnote
主人のおかげshine

2017年9月14日 (木)

去年の今頃

フェイスブックに入っています。
そこに去年の今頃どんな写真をアップしたのか、過去の想い出を振り返ろうと言って、自分のページに時々写真が表示されます。
2, 3年前の時もあります。
自分にしかわかりませんが、今さらもう充分と思う時と、懐かしいなあ〜と、思う時があります。

今日ふと見ると、 名古屋で開催されたトリエンナーレの写真が現れて思わず懐かしくなりました。
こんな写真です。


入り口壁一面に、確か紙にプリントアウトされたものでした。
大きさときれいな色合いに惹きつけられました。

これは床一面に型紙を置いて粉状の色を置いた作品。
始めの頃に行ったのできれいなままでしたが、そのうちに上を歩くようにするとか聞いていました。
最終的にどのようになったんでしょうか?
それよりも上を歩けたんだろうか?
私なら、きっと色のついた部分はよう歩かんかったかもsign02

バルーンオブジェ

こんな作品が一杯で、いい刺激を受けたなあ〜と、その後知多半島の方で1泊したなあと、懐かしく思い出しましたhappy01
名古屋のこのトリエンナーレが私の創作にどんな影響を与えたのかは、はなはだ疑問ではありますがcoldsweats02 写真は想い出を綴ってくれますshine

そういえば、マンホールフェチの私はきっちり一つ撮ってましたnote


名古屋市内で撮ったんですが、これはどう見ても、カエルsign02 アメンボsign02
名古屋市とカエル?
どんな由来があるのでしょうか?
今度調べてみます。

昔は、想い出は写真と共にアルバムに詰まっていました。
最近は、スマホにcoldsweats01
指でスマホのアルバムを繰って写真を見ます。いつでもどこでも見れますが、そこに詰まった想い出はどこか昔ほど深くないようなsad


少し遠くのご近所さんに咲いてました!


時計草note

見かけるのは珍しい。
気がつかなかっただけかもしれませんがhappy01


2017年9月11日 (月)

革でバッグを手作りです

午前中に、一気にバッグをひとつ作り上げましたnote

昨日ショッピングモールをウロウロしていました。
最近はこれが欲しい!と思うものが少なくて、バッグ屋さんを冷やかしました。
最近は、軽〜い!というのが基本ですhappy01
革のバッグは大抵重たくて、だから自分で作って軽いバッグを愛用しています。
布とかチュールと革を組み合わせて軽めのバッグ、愛用です。
バッグ屋さんへは、デザインなどを盗む!いえいえ参考にするために入ります。

その影響なのか、急にバッグが作りたくなりましたhappy01

4月に行ったサンフランシスコ、友人のベラさんから、革の端切れを数枚頂きましたnote
彼女は友人達とボランティアでバッグを作って教会のバザーで売っています。
革などは例えばインテリアショップの見本などをもらい受けるそうです。
その売り上げ金はもちろん寄付です。
日本で言えば、いわゆる駆け込み寺 みたいな施設があって、家庭内暴力ややむない事情で逃げてきた女性を保護する施設での、運転資金として寄付しているようです。
アメリカなどは本当にボランティア精神が根付いています。
これは本当に感心しますねshine

その革を頂いてきました。それを組み合わせて作りましたnote
言ってしまえば、縫っただけcoldsweats02


写真では判りづらいのですが、グリーンの濃淡に赤い革のポッケlovely
頂いたままの大きさを利用しました。


後ろ側は、黒とこげ茶。ポケットはすでに持っていた赤茶で、使った後そのまま利用です。
縦27 x 横34㎝
ポケットいっぱいの一種のボディバッグ風ショルダーです。
全て革なので重さを少々気にしてはいるのですが、まあ許容範囲内scissors

9月の風と共に秋の装いの季節です。
今度のお出掛けの時に早速使いますねhappy01

2017年9月 9日 (土)

ヒアリにヒヤリ⁈

庭で水撒きをしていた主人が、来てみ、来てみ!と家の中に向かって叫んでました。
何事が起こったんだろと行ってみると、玄関先に置いてある甕を見るように言います。 ?
雨受けというのか、トイからの雨を受けるもので、昔はたぶん梅干しなどを漬ける時に使われていた入れ物を、使っています。
先日の雨で割といっぱい水が溜まっていました。
何?と見ると、アリが浮いてるsign03
「 ヒアリ!みたいやでannoy 」と主人。
そんなはずないでしょ、いくらなんでもいるわけないやん。
「あまり見かけへんアリやで。これはきっとヒアリやsign03
主人は、警察に電話しようか、などと半分本気半分冗談で言ってますsad

とりあえずは、昔使ってたフイルム入れにその3匹を入れて封しました。
これがそのアリです。





よく見かけるアリよりも色が淡くて薄茶色ですsign02
ヒアリがどんなものなのか即検索search
ついでに出てきた記事にヒアリによく似た " アズマオオズアリ" というのがヒットしました。
お尻がシマになっていて、と書かれていました。
こっちやわsign03
確かにシマ模様が付いています。
毒性は無いようですが、刺されるとそりゃチクリとはするでしょうね。
これは日本中にいるそうです。
今までにもいたのでしょうけど、気がつかなかっただけ、ヒアリ騒ぎで意識したのでしょう。

主人はフイルムケースに入れたまま、庭に置いています。
判明したので逃してあげればいいのにね。


まさか!ですが、ちょっとヒヤリとしましたhappy01


2017年9月 8日 (金)

工芸展広報で関西外語大へ

雨の翌日、今日はカラッとした9月晴れsun
こんな表現があるのかどうか?
日中でさえ木陰にいると何処かで鳴く虫の音が聞こえてきます。

9月末から開催される「 ひらかた工芸展 」のポスターとDMハガキを、関西外語大に持参しました。
正面入り口手前に、ティールーム?レストラン?があります。
学生部に行く前にちょうどお昼時、主人と一緒だったのでそこでランチしました。
ガラス張りで緑あふれるイタリアン。
大学の敷地内ということなのでしょう、若い女性が一杯ですnote
ちらほら見受ける中年女性が返って目立ったりしてsign01
きっと私らもsweat01

食券買って、完璧セルフサービスhappy01
パスタかピザ、サラダセットで650円note飲み物込みで800円sign03
安〜〜shine
しかもボリュームたっぷりhappy01
学食sign02みたいなhappy01
でもちゃんと名前が付いてます、アマーク ド パラディ ICC

隣で留学生?カップルが食べていたハンバーグランチのそのでっかさに、主人と目を見合わせてましたlovely
若いときはいいですよねー。
いくらでも食べられる。後でデッカいデザートもcafe

少々うるさいですが、お値段と雰囲気で言うとなかなか良かったですよheart01

後に学生部に行って広報しましたhappy01
ついでに学生の数を尋ねたら、およそ1万人sign03shineとか。
プラス留学生が1000人程sign03
ヒエ〜〜sign03
すごい!
今ある大学の近くに新たな広い学舎を建築中です。
関西外語大、すごいですsign03

毎日それだけの人が枚方駅前を通過するわけです。
そりゃTSUTAYAも力を入れてTーSiteを作るわけやわ。
みすみす素通りじゃなくて、
枚方工芸会は、この若い学生さん達になんとかして工芸に、工芸展に、興味を抱いていただけるようにしなくちゃ、ね。
高齢化する工芸展の今後の課題?ですね。




全く内容的に関係がない、我が家のアイアン製の楽団ですhappy01




秋になると音楽が聴きたくなりますnotes

2017年9月 6日 (水)

お茶碗とお箸

新聞のコラムに、日本ではお茶碗とお箸にだけは、自分用がある、と書かれていました。

日本中かどうかはわからないけど、確かにそうですよね〜happy01
コラム二スト氏の家ではそうだったようです。
私も実家でも、結婚してからも、お茶碗とお箸は自分用がありました。
人のお箸では食べない、というようなルールみたいなのがあって、個別に使っています。
だから、自分の好きなお茶碗やお箸を、使っています。
お椀にお皿、ナイフやフォークとなると、これらは共用です。

なぜなんだろうsign02
これはいつから、どんな要因でそうなったんだろう?

京都のお箸ショップでは、名前入れサービスなんてのもあるので、個人用お箸は一般的なんでしょうね。
お茶碗もとにかく種類は多い。自分好みを選べます。

これは、木の文化で育った環境でしょうか。
陶器の産地が全国にあるからでしょうか。

例えば、お箸の文化の韓国や中国はどうなんでしょうか。
共に木のお箸ではないように思いますが。
映像で見る限りでは共用のようで、もちろん日本でも外食する時は割り箸などで個人用ではありえませんが。


お箸にはこだわりがあって、塗りの乾漆、と決めています。
すべらないから。
少しお高かったのですが、最近は結構安いのが出てきて、これでもいいかなあ〜と、年金生活者は思ったりしてsweat01
今使っているお茶碗は、主人作note
始めてロクロを引いて作ったもので、機械ロクロは後にも先にもこれだけという貴重品sign02

普段考えもせずにいた事をあえて指摘されると、ほんとになぜだろう?と思います。
一応ネット検索したのですが、よくわからなかったsweat01

ご存知の方、教えてください。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ