趣味

2018年1月20日 (土)

古布の藍染め

藍染めの濃淡で作品、創ってますhappy01

好きやなあ〜この古布の藍shineshine




箪笥を開けて、これらの布を飽きずにじっと見ていられるhappy01見ていたいnote といつも思います。
ずっと以前に買い込んで、減っては買ってを繰り返して、最近はほんとに美しいと感じる古布の藍が少なくなりましたshock
これらを使い切ったらどうしようsweat01
淡い色で美しいのがほんまに少なくて、大事に大事に使っています。
いつかは在庫なしsweat01となるのかなあ〜。
そうなったら、キルト人生( オーバーなcoldsweats02) もおしまいとなるんだろうか。
すでにラストランに向かってるsign02

そのお宝の藍染めのグラデーションを創ってますnote


さて、どうまとめるか?

頭に完成図はあるのですが、どのようにたどり着くかで、ちょっとワンクッション置いてます。
ちなみに三日月ではありませんhappy01

とにかく大好きな布を使っている幸せ感shineshine
いいですねnote

2018年1月17日 (水)

ジャズクラブ

サークルのメンバーの、おばさん達計7名でジャズクラブsign03notesに行きましたsign01

その中の1人のお隣さんがお店のオーナーさんで、時々生演奏をなさるそうです。
他6名はジャズクラブは初めてで、初体験しようというわけですhappy01
近く寝屋川にあるミッチクラブですnotes
昨日は、ピアノと歌notes
いわゆるスナック と呼ばれているような空間で、楽器と椅子がちょうど7名sign01でいっぱい。
オーナーは以前パーカッションをなさっていた女性で、俗に言うスナックのママ⁉︎とはちょっと違う雰囲気のようです。
ピアノは福山君似sign02の男性。
実はその人狙いsign02
ボーカルはすらっと美形の可愛い女子shine



ピアノは、さすがにジャズやねsign01
即興の演奏が入ってなかなかええです。
歌も高音過ぎず丁度いい感じです。
音符も読めない、歌うと音痴、の私ですが、音楽聴くのは大好きnote
お二人共、あちこちで活動なさっていて、オーナーさんの知人のようです。
ピアノさんは、クラッシック出身で、間近で演奏を見るときれいな指をしてらっしゃいましたshine
これsign01どこ見てんの!
普段は、男性、女性入り混じっての観客のようで、女性ばかり、まあいわばおばさんばっかりの観客は少々様子が違うとボーカルさんが言ってました。
あらあら、ごめなさいでしたcoldsweats01


そこのクラブにすんごく可愛い音楽隊がいましたnote







ボルトで作られています!
カエルの音楽隊notes
こんなん好きやわ〜lovely

実は夜用事以外で出歩くとか夜遊び?はここ最近、全くしていないメンバーばかりで、ほんとに近場での珍しい体験となりました。
これに味を占めてまた行くsign02かな?

2018年1月16日 (火)

天の川

前回に枚方を流れる天の川、と書きました。
よく言う天の川ですが、カササギに導かれて織姫と彦星の一年に一度の逢瀬の川heart01ぐらいの知識しかありませんshock
では天の川って一体どんなの?とちょっと興味を持ちました。
早速ヤフー検索lovely

天の川銀河は、私達が住む太陽系が含まれる銀河の事だそうです。
自ら光り輝く太陽のような恒星が数千億個 sign03
直径約10万光年sign02
ジュ、10万億光年ってどんな距離sign02
一光年は、約9兆4600億km だってshinesign03
その距離の円盤状の範囲に光り輝く星が渦巻くように集まっているそうですsign01
まるでどら焼きのあんこみたいに中心に星が密集してるんだって。
地球はこの銀河の中心から約2万8000光年sign01離れた所にあるらしい。
どら焼きの生地の端っこ、円盤の外れの方sign01
上から見ると丸いどら焼き風が、横から見ると平べったい細長い形だそうです。
これがなんで川みたいに見えるのか?

これからの説明がよく分からんのですが、
想像の世界ですが、遠く横から円盤状を眺めていてどんどん前方に進んで行くと星がいっぱい見えてきます。
自分がその中にいるとして、星は360度、どの角度にもつながって見える、星の集まった帯のつながり。
これが天の川の正体shineだそうです。
わかったような分からんようなsad

賢くない頭で想像してみると、とにかくでっかいわsign03
途方もないお話sweat01
一度はくっきり見て見たいな、天の川shine

2018年1月14日 (日)

とんど祭り

枚方市を流れる天の川河川敷で「とんど祭り」がありましたhappy01

お正月の注連飾りなどをゴミとして出すのはとってもいやでしたshock
家の近くにある成田山でのとんどがなくなって以来、どこへ持って行ったらいいのやらcoldsweats02
我が家の今の時期の課題でした。

2年程前に、主人がこの とんど祭り を見つけて以来、とてもスッキリsign02 ここで焼いていただいてますok


私は今年初めて訪れました。
結構大きな木組みが燃やされて、受付に渡した注連飾りなどが次々投げ入れられます。
無病息災shine
やっぱり日本の慣習はいいですよねnote
いずれ同じ事かもしれないけれど、お正月のおめでたい飾り物、注連飾りにお鏡飾りにお箸袋、これらは決してゴミではありません。
やはり とんどという形で焼いてもらってこそ、一年が平穏であれ、との願いが炎と共に天に上がって行くのだと、おばさんは思うのですcoldsweats01

ついでに、注連飾りのだいだいの飾りが素晴らしいshine


金の水引!日本の細やかさlovely

近くでは、とんど祭り という事で、子供達の沖縄のエイサー踊りが繰り広げられていましたnote


賑やかで楽しそうshine

ここ天の川は、交野から枚方、そして淀川に注ぐ川ですが、ずばり天の川伝説の地ですsign03


あまり美しいとは言えないのですがsweat01 あまつ橋、かささぎ橋など、伝説にちなんだ名が付いています。七夕祭りももちろんあります。
交野には織物神社、枚方に牽牛石があるし。
枚方の一つの売りsign01ですね。

とんど祭り。
皆さんに、無病息災をok

2018年1月13日 (土)

梅田で映画

友人達と久しぶりに映画に行きましたnote
年末にシネマ歌舞伎を見て、新年には映画見ようよ❣️と相成りました。
梅田ステイションシネマでの待ち合わせより少し早く着きました。
この映画館は、大阪駅そばにあるルクアの11階にあります。この11階にはアウトサイドガーデンがあって、暇に任せて外に出てみましたhappy01

新潟では急な大雪snowで列車がストップsweat01大阪と言えども雪は降っていないけれど、11階の上空はめちゃくちゃ寒ーいsign01
けれども意外とこの寒さが気持ちいいhappy01


こんなモニュメントも置いてあります。



梅田再開発地域の風景も、寒空の下では素晴らしい景色です。
後2、3年すればホテルが建ったりでもっと景色は変わるのでしょうね。
ビルの建つ都会の景色ではあってもなんかいいhappy01
地下街や大阪駅周辺は本当に人でいっぱい、空気もどんよりあったかく息がスムーズに出来ない感があります。
けれどもこの上から俯瞰的に見る大阪は、ちょっといい感じです。
お天気の良さと凍えるような上空の寒さで余計に思うのかもしれませんlovely
アウトサイドのガーデンには木々も植わっていて、

白いクリスマスローズが可愛く咲いてました。

でも、おお寒sweat01
ほんの2、3分外に居たけれど、寒いsign03

しばらくして友人達がやって来ましたnote
見た映画は、オリエント急行殺人事件
あのアガサクリスティーの不朽の名作shine
BSでも何度かやってましたが、ケネス ブランナー監督、殺される悪人にジョニーディップというキャストでリメイク版でしたnote
往年のジュディデンチの迫力ある老婦人を見てると、年齢を隠さない魅力は素晴らしいsign03と思えるのですが、実際のところ、実年齢より若く見られたいと、日々皆努力するわけですsad

楽しい一日でしたnote

2018年1月10日 (水)

割烹のお昼ご飯

主人があるサークルの新年会の幹事で、下見したいと言い出しましたhappy01
もちろん付き合うわrestaurant
そう言うわけで、昨日は和食のお昼の下見でご馳走になりましたnote


割烹店のお昼のお弁当ですshine
見た目美しく上品ですごく美味しいheart01
新年会では会席sign02をお願いするようですがhappy01

こういうことなら何度でもお付き合いしますよ、ねーhappy01

ところで家にいる時は、大抵は前日の残りか我が家のおうどん定食にラーメン定食、もしくは残りものチャーハン、みたいなもんです。
定食とは、プラスおむすびriceballです。
炭水化物多いってsign02
はいその通りsign01

今日は新年初のヨガでした。
年末は家事に勤しみ、お正月はのんびりし過ぎて身体がガチガチsign01
久しぶりに先生の、背中伸ばしてsign01太ももに力入れてsign01手足を真っ直ぐにしてsign03
このお声を聞いて身体のいいストレッチ出来ましたhappy01
縫い物を始めるとどうやってもうつむいて背中がまあるくなってしまうけどねsad

たまには美味しいお昼をご馳走になってnoteまた日々がんばろうhappy01

2018年1月 8日 (月)

新作バッグに季節感

iPadがいよいよ買い替え時のようですshock

最近の写真が画面に表示されなくなりましたsweat01
写真の容量が大きいのは認識していたのですが、整理しようと思う矢先に先にiPadがダウンsign02
時々プッツン切れたりするし、寿命かなあ〜sweat01
このブログを書くにしても、iPadは画面大きくて楽だったけど、写真のトラブルでしょうがないcoldsweats02iPhoneで書いています。

昨年末に新作キルトがやっとこさ完成して、今は作品展用sign02 のバッグを作っています。
久しぶりsign03
バッグ作りは久しぶりです。
それでかどうか、えらい手間取ってますsweat01
その上この寒い時期に作ると少々暗〜い感じにshock
今日完成のが


黒の絹地に古布を編んだのと革をポケットとしてくっつけましたhappy01が、5月の陽光の中で見ると、暗いよなー。
それでもう一つ


今度は麻みたいなグリーンにnote
うん、こっちは明るいわshine

ファッション業界では季節の先取りが行われています。
冬に春、夏物を作ったり。
私は無縁ではありますが、季節の先取りは必要やねlovely

作品展主体でまた動き出しています。
新作を、少し小さめのをもう1点創りたいなあと思っています。

2018年1月 5日 (金)

お誕生日

プラス1歳になりましたhappy01
今日が誕生日ですnote

今朝は今日から仕事初めやshine とか思って意気込んでいたんですが、1歳増えると同時に、眼科のお世話になってきましたsad

朝、ミシンかけをしようとしたら、目の中で水が流れているみたいに視界がゆらゆらとannoy
以前にもなった事があります。
大事には至らなかったのですが、その時も眼科へ。
網膜はく離に気をつけなさい、とか言われたような⁉︎
5分余り続いて、エライコッチャ、縫い物出来へんかったら大変やsign03と近所の眼科へ。
行く頃には治っていたのですが、何しろ大事な目sign01
診ていただいた方が安心です。
眼圧を測ったり瞳孔を開いたり、いろいろ診ていただいて、結論は、なりやすい人の一人だった、大した事なかった、という事です。
疲れsign02から来るようですが、お正月は楽してたんだけどなあ〜。
頭痛と共に起こるケースもあるようです。
目と頭が繋がっているそうで、いろいろ関係するのですね。
ドライアイの目薬いただいて、はい終了です。

大した事でなくてよかった〜note
でもまあ、プラス1歳の日に早速眼科へ行くとは、やはり年を重ねる毎に老いは深まるsign02
ではでは、出来る時に出来る事をしなくっちゃhappy01
というわけでsign02今年も作品展shineやりますnote

時 : 5月18日(金)〜 21日(月)
場所 : ひらかた京町家 枚方公園駅そば

地元枚方で2年続けて開催します。
古い京町家を移築され、住居として使われていたのを改装されて、新旧入り混じった結構大きな一軒家丸ごとお借りします。
まだそんなに知名度はないのですが、一応ギャラリーです。

今年も元気出して、プラス1歳、がんばろうhappy01

2018年1月 3日 (水)

お正月

新年おめでとうございますshine

お正月も3日目を迎えました。
一日は歩いて成田山不動尊にお参りです。
これはもうずっと続く恒例行事やねhappy01
このお参りをする事で新年が始まるみたいなsign02

昨日二日は、久しぶりに琵琶湖を目指しました。
以前はよくお正月に琵琶湖ドライブをrvcar
晴れた日に、湖面の向こうに比良山系が雪を頂く姿は清々しくて、新年が始まる、みたいな風で好きです。
昨日は車の赴くままに向かったのは、三井寺でした。


立派な山門です


そして金堂
桃山時代の建物そのまま残っています。
掃き清められた境内や凛と冷えた空気など、粛々とした気持ちになります。
ずっと上まで、木々の中の散策ぽくって好きな所です。

ここで有名なのが三井の晩鐘notes
日本の音100選に選ばれているようですね。
300円で誰でも付くことが出来ますlovely
時々その音が広い境内に流れていき、びっくりするくらい良い音だったりhappy01ガクンとしたりshock

意外に人が少なくて、あれ?と思いました。
駐車場満杯!を予想してたんですが、なぜでしょうね。
お寺ゆえにsign02

今回は湖東方面には行かなかったのですが、琵琶湖は我が家から近くにある豊かに拡がる海のような湖sign02、の感覚ですね。

さて、三日目になるとそろそろ今年の事をhappy01
今があるのは過去があったからです。
未来と言うかこれからがあるのは、今があるから。
ずっ〜と続く線状にある“ 今 ”
この今を大切に楽しみながら一年を送りたいなあと願っています。

今年もどうぞよろしくお願い致しますheart01

2017年12月30日 (土)

今年もありがとう!

2017年12月30日。
今年一年が過ぎて行こうとしています。なんと早い事でしょうか。

いつもと変わらない年の瀬を迎えています。
12月に入って、出来る時に窓拭きやらのお掃除を済ませて、昨日ぐらいからおせち料理の準備にかかって、とhappy01
お正月に何処かへ行きたいなあ〜noteという願望はいつも願望のまんまで、変わらずいつも通りというのが、幸せなのかもしれませんねhappy01

今年はいろいろありましたnote
2月に、学研の「古布に魅せられた暮らし」の本に作品などを掲載していただきました。

4月、サンフランシスコ桜まつりで作品展示とワークショップ
30周年の年にスタートして今年で50周年でした。
0歳の子は20歳にsign03 すごいよね〜。
その間に13回sign03参加しました。
今年が最後となるでしょう。

そして5月、地元枚方での個展
これは自分の中では今年最大のイベントでしたshine
構想から準備、開催まで、友人達にも助けていただきました。( もちろん、主人にもheart01)
何よりも、本当にたくさんの人達がご来場してくださって、とてもうれしく励まされましたshine

7月、日象展 入選
東京新国立美術館に展示されましたnoteshine

秋に、工芸展出展

充実してますなあ〜shine
でも、どれを取っても一人だけでは成し得ない。
周りの人達との関わりですべが成り立ってるんだなあと、つくづく感じます。

今年も、いろんなことに感謝して、普通に暮らせることに幸せを感じて、一年を締めくくりたいと思います。

ブログを読んでいただいた人達へ、ありがとうございましたhappy01
来年もどうぞよろしくお願い致します。
最後に、仕上がりました作品を載せさせていただきます。


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ