« 一瞬にして大雨 | トップページ | 骨密度 »

2017年7月12日 (水)

工芸展公募ポスター

今年も「ひらかた工芸展」の公募作品募集のポスターを貼る季節がやって来ました。



応募受付は8月に入ってからですが、公募しますよ、という呼びかけのポスターです。
公募自体は枚方市が行うのですが、その市主催の公募展と工芸会展が一緒になって「ひらかた工芸展」開催となります。
枚方の文化向上のためにもsign02広くPRしましょ、たくさん応募していただきましょうというわけで、工芸会もこの募集ポスターをあちこちに貼っていただけるように努力していますhappy01

その一つが2年前にもお願いをした関西外国語大学。
枚方駅から歩いて15分程?かなあ〜いつも多くの学生が駅を利用しています。
ここの学生部が快諾してくださって、ポスターとチラシを持参しました。

表通りからぐるりと入った所に西門があって、チェックを受けて駐車場に至ります。
さすが大学やわsign03かなりな敷地shine


駐車場から自転車置場を通るのですが、ずーっと自転車置場ですsign01
すごい量のバイクや自転車bicycle





レンガ風の建物とそれを癒す緑のキャンバス。
行った時は学生さんがうようよと、しかも皆若者shine
いいなあ〜若者shine
5分程で学生部で用事を済ませると同時ぐらいにチャイムの音notes
懐かしい授業開始のチャイムですnotes
そこを出た時には若者は教室に入ったのでしょう、ほとんどいなくなってました。
ずいぶん昔のしょぼい学食ではなくて、今はSeattle coffeeやマクドナルドが並んでいますcafe

いいなあ〜、学生ってnote
夢と希望と、ちょっとした野心を持って、しっかり遊んでしっかり勉強しなさいよ。若い日々は宝物やよclover


おばさんは一人で汗を拭きながらもうらやましさを感じるのでしたcoldsweats01

ここで公募のポスターを何人が見てくれて効果があるのか?全く疑問ですが、毎年続けることでその内に若い人達がその存在に気づいてくれれば、その先に何かが繋がるかもしれない、という思いです。
もの作りへの若者参加。
高齢化している工芸展への希望の一つですhappy01


« 一瞬にして大雨 | トップページ | 骨密度 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1956666/71122273

この記事へのトラックバック一覧です: 工芸展公募ポスター:

« 一瞬にして大雨 | トップページ | 骨密度 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ