« 財布を置き忘れた! | トップページ | 蓼藍成長記 »

2017年7月19日 (水)

介護認定

友人のご主人の話です。

友人というか知人というか、私の一回り以上のケイコさんのご主人はすでに80才になられたようです。
早期退職なさって趣味の陶器創りにいそしむダンディで物静かな方でした。
ケイコさん宅は琵琶湖湖畔の素晴らしいロケーションに建っていて、何やかや人が集まるお家です。
何度か夫婦でおじゃましましたが、いつも静かなにこやかな笑顔で接していただきました。
手作りの、例えばカリン酒など作っては人に振る舞われました。
賑やかなケイコさんとは対照的sign02 失礼sweat01
ケイコさんの油絵と共に作品展などもなさっていましたが、一昨年には陶器制作からもリタイアされました。
そして、去年、その集まった皆さんにご主人は宣言なさったそうです。
ー僕は認知症になっちゃったらしいーと。

宣言なさる程だからあまり心配はしていませんし、その後にお会いしてもほとんど変わりなくなさっていました。

ケイコさんは、一応介護認定を受けておこう、ショートステイなどの受け入れ体制を整えようと、思ったようです。
ケアマネさんがいらっしゃって、ご主人に色々質問なさいました。
もちろん、ケアマネさん来宅の意味は最初はわかっていらっしゃったらしい。
今日は何日?何曜日?とか、ごくごく当たり前の質問です。

それから、トイレに1人で行けますか?
お風呂に1人で入れますか?
服を1人で着れますか?脱げますか?
ボタンを外せますか? 留めれますか?
この質問に入った時に、ご主人はおっしゃったそうです。

ー君、おかしな事を聞くねえ。僕はそんなに悪い人間じゃあないから。安心しなさいーと note

これを聞いて笑ってしまったhappy01
ちなみに関西人ではないため、発音は関東風ですnote
ご主人は若いそのケアマネを何だと思ったんだろうか〜〜lovely

ケアマネさんがお帰りの際には、
ー甘酒でも飲んでいってよーとsign02

私達はよく帰り際にご主人から言われました。
ー美味しいお酒があるんだ、一杯どう?ー

お酒を止められてからは、甘酒に変わったのかーsign02

結果、要支援1 だったようです。
利用出来るサービスは極少ないshock
ケイコさんいわく、軽くてよかったんだけどねえ〜、でもねえ〜。
このまま穏やかに変わらず過ごしてほしいけど、二人だと刺激が少なくて。
デイサービスなどで若い介護人さん達と接する機会が欲しかったんだけど、ねえ〜。

明日は我が身かsign02 もう少し先かhappy01

7、8年前に、ケイコさんから頂いた クワズイモの鉢植えです。



脇芽の方が大きくなったしまったclover

« 財布を置き忘れた! | トップページ | 蓼藍成長記 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1956666/71182938

この記事へのトラックバック一覧です: 介護認定:

« 財布を置き忘れた! | トップページ | 蓼藍成長記 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ